監獄のお姫様 動画 1話 無料/見逃し配信/再放送auビデオパスU-NEXT

 

ということで記事をお伝えします。

 

 

 

『監獄のお姫さま』がスタートです。

 

なんといいましても、やっぱり、タイトルがすごくインパクトありますよね。

 

ドラマというよりは、まるで映画のようなタイトルです。

 

内容は、女子刑務所を舞台にしたものらしいですが、刑務所なのに「お姫さま」というのが、とても不思議な感じがします。

 

刑務所内部だけではなく、服役している女性たちの出所後の物語も描かれていくそうですから、興味深い感じですね。

 

それでは、期待の新ドラマ『監獄のお姫さま』のあらすじはどういうものになっているのか、確かめてまいりましょう。

 

さらに、キャストのほうもかなり豪華なものになっていますので、いっしょに注目してみてください。

 

 

監獄のお姫様動画1話公式tbsyoutube

 

 

 

 

監獄のお姫様動画1話無料視聴/見逃し配信/再放送auビデオパス

 

 

auビデオパスですが、月額費が格安ワンコインで最新話も楽しめます.

 

スマートフォン・タブレット・パソコンなどマルチデバイスで楽しめます.

 

スマートフォンで見ていた映画の続きを、パソコンやタブレットで楽しむことも可能!テレビならHD画質で視聴が楽しめます。

動画1話は、tver(ティーバー・ディーバー)やtbs FREE、tbs オンデマンド

がいいと思っていた時期もありましたが、スマホのパケットがすぐに消費してしまいます。

 

私は、auユーザーで、動画1話がstreamin再生できて、通信費がかからないauビデオパスの高画質再生がいいですね

 

私は月に数度映画館も行くため、ポップコーンや映画代金で完全に得していると思います。

 

 

ダウンロード(dl)再生した作品を他人に見られないよう履歴も残らずプライバシーが守られるもいいですね

 

auビデオパスはテレ朝に強くて、テレビ地上波放送後にすぐに配信されます

 

なぜかというと「auビデオパス」はテレ朝公式パートナーで

 

その他TBSオンデマンド、フジテレビオンデマンド(FOD)、テレ東、映画も楽しめます。

 

最新映画も独占的に先行配信します。

 

最新話なのに『見放題』作品が多いのは「auビデオパス」の特徴です。

 

監獄のお姫さまはauビデオパスで配信されています

 

auビデオパス公式サイトは、下記です

 

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

auビデオパスの公式サイトは下記です。

 

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

au公式/ビデオパス‎ 初回30日間無料

 

 

 

auビデオパスのおすすめ作品

 

 

独占配信は大注目

 

 

監獄のお姫様動画1話無料視聴/見逃し配信/再放送U-NEXT

私はauビデオパスがみれるけど、ドコモやソフトバンクユーザーはどうするの?ってなりますよね。

そういう時は、キャリアフリーのU-NEXTの一カ月間の無料お試しキャンペーンで作品を見るのもお勧めです。

U-NEXTは作品の多さが魅力です。

ダウンロード(dl)再生、高画質streamin再生も可能です。

U-NEXT公式サイトは下記です

 

auビデオパスの公式サイトは下記です。

 

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

「U-NEXT(ユーネクスト)」の31日間無料お試しキャンペーンはこちら

 

 

 

 

 

 

監獄のお姫さまドラマの見どころ

 

『監獄のお姫さま』の見どころは、後でご紹介するあらすじを除けば、なんといっても、脚本とキャストに尽きることでしょう。

 

 

まず、脚本を担当するのは、あの、これまでに人気ドラマを連発してきた宮藤官九郎さんです。

 

 

これだけでもう、あらすじを確認するまでもなく大ヒットしそうな感じがしますよね。

 

 

キャストも、主演が小泉今日子さんで、ほか、満島ひかりさん、夏帆さん、坂井真紀さん、森下愛子さん、菅野美穂さんなどというすごさ。

 

 

小泉今日子さんは、元アイドルながら、現在では貫禄のある女優になっていますので、女子刑務所のイメージには、ある意味ピッタリかもしれません。

 

 

しかし、この面々のなかでは唯一、犯罪者の役柄でないのが、満島ひかりさん。

 

 

彼女は、女性刑務官という役を演じることになっております。

 

 

満島ひかりさんと宮藤官九郎さんは、2017年のドラマ『カルテット』で共演していますが、『監獄のお姫さま』も、『カルテット』同様、会話が面白いドラマになるそうですよ。

 

 

監獄のお姫さまドラマのあらすじ

 

 

社長が女たちによって誘拐されてしまいました。

 

しかし、被害者である社長は実は愛人殺しであり、代わりに冤罪で刑務所に入ってしまった前社長の娘を助けるため、この誘拐劇がしかけられたのでした。

 

さて、話は過去にさかのぼっていきます。

 

浮気した夫を刺したという馬場カヨ(小泉今日子)が女子刑務所に送られてきました。

 

 

馬場カヨのほかにも、女子刑務所にはすごい女たちがいました。

 

 

人殺しだという江戸川しのぶ(夏帆)、詐欺師だという大門洋子(坂井真紀)、薬物を持っていたという足立明美(森下愛子)、脱税をしたという勝田千夏(菅野美穂)。

 

 

刑務官の若井ふたば(満島ひかり)は、そんな面倒な女たちに厳しく接するものの、次第に犯罪者である彼女たちに惹かれていくのでした。

 

 

 

やがて出所を果たした皆は、実は冤罪だったという江戸川しのぶのため、復讐へと走っていくことになります。

 

監獄のお姫さまドラマのキャスト

 

馬場カヨ(小泉今日子)

 

若井ふたば(満島ひかり)

 

板橋吾郎(伊勢谷友介)

 

江戸川しのぶ(夏帆)

 

大門洋子(坂井真紀)

 

足立明美(森下愛子)

 

勝田千夏(菅野美穂)

 

長谷川信彦(塚本高史)

 

小島悠里(猫背椿)

 

板橋晴海(乙葉)

 

馬場公太郎(神尾楓珠)

 

護摩はじめ(池田成志)

監獄のお姫様相関図

 

 

監獄のお姫さまドラマのスタッフ

 

脚本:宮藤官九郎

プロデューサー:金子文紀、宮﨑真佐子

演出:金子文紀、福田亮介、坪井敏雄、渡瀬暁彦

音楽:ワンミュージック

主題歌:安室奈美恵

編成:磯山晶

 

監獄のお姫さま 小泉今日子さんについて

 

 

ドラマ『監獄のお姫さま』で主人公の馬場カヨを演じる、小泉今日子さん。

 

 

アイドル、歌手、女優と、あまりにも広い活躍ぶりで知られています。

 

 

今でこそベテラン女優として認知されていますが、元は『スター誕生!』で芸能界入りしたアイドル。

 

 

誰でも1度は聞いたことがある、あの「なんてったってアイドル」が大ヒットし、昭和を代表するアイドルの1人に。

 

 

一方で、ドラマ『少女に何が起こったか』を契機に、女優としてもブレイクしていきます。

 

 

その後も、ドラマ『愛しあってるかい!』などで活躍。

 

 

デビュー以来、30年以上にもわたって第一線で活躍し続けており、最近ではさすがにアイドルはないですが、存在感のある中年女性の役が増えました。

2017年では、ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』での演技が光りましたね。

 

 

堤真一さん演じる、スーパーマンに変身できる冴えないサラリーマンの「鬼嫁」としての怪演で、おおいに話題をさらったのでした。

『監獄のお姫さま』にも期待したいところですね。

 

満島ひかりさん(監獄のお姫様キャスト)

 

 

満島ひかりさん、大好きな女優さんの1人です。出演されるドラマ、映画すべてにおいて、演技が光輝いています。

 

 

存在感もすごくありますし、見ている方もその演技力に引き込まれてしまいます。

 

 

小柄でかわいらしいお顔の中にも芯の強さを感じられます。声質も役柄によって、変化があるように聞こえます。

 

 

目力も半端ないです。役柄も本当に幅広いです。

 

 

どんな役柄も肩に力が入らず、自然に役になりきっているところは、すごいなと思います。

 

 

毎回毎回、カラーの違う役でも、雰囲気も表情も髪型も変えて出演され、体当たりの演技に魅力を感じている方がたくさんいると思います。

 

 

明日から始まる監獄のお姫様にも出演されるとのことで、今度はどんな魅力を発揮してくれるのか楽しみでなりません。

 

他にもたくさんのカラーの違うベテランの女優さんが出演され、個性が輝く中で、きっとまた満島さんらしい光る演技と存在感を見せてくれることと思います。

 

予告やあらすじを見たところ、難しそうな役柄と見受けられました。

 

女性刑務官役で、男っぽい感じがしました。

 

そんな難役でも満島さんはきっと素敵に演じ、まだ見たことのないような表情を見せてくれるのではないかと期待したいです。

 

また新たな魅力を発見したいです。

 

菅野美穂さん(監獄のお姫様キャスト)

 

 

 

 

菅野美穂さんの魅力は、まず第一にいくつになっても変わらない透明感のある美しさをお持ちのところだと思います。

 

正直に申し上げて、もう決して若い方ではないのですが、いつまでたっても少女のようなすこし年齢不詳な感じのある美しさが彼女の最大の武器だと思います。

 

 

そして、安定感のある演技力も彼女のもう一つの魅力だと思います。

 

 

いろいろなドラマや映画に出るたびに、演じるキャラクターに同化するような自然な演技でついつい目が行き、引き込まれてしまうのです。

 

まだまだ魅力な点はいろいろあるのですが、私が以前びっくりしたのは、すごくきれいな女優さんにもかかわらず気取ったところが全くない点も素敵だと思いました。

 

以前みたテレビ番組で、彼女が現在はまっているお笑い芸人として、オードリーの春日さんがでていました。

 

それに大喜びした菅野さんは、春日さんに一緒にネタをやってほしいと言い出して、春日さんのギャグである鬼瓦を全力で一緒にやっていました。

 

正直同一人物とは思えないほどひどい顔でしたが、とっても楽しそうで見ていて笑顔になりました。

 

旅番組にもよく出ていらっしゃるのですが、その行く先々でするっと人の間に入り込んでなじんでしまうのも、とても魅力的な点だと思います。

 

 

監獄のお姫さまドラマのまとめ

 

『監獄のお姫さま』は、ストーリーだけを見ると、ちょっと怖そうですよね。

 

 

しかし、笑えるような要素もありますので、気軽に見られる良質なエンターテインメントとなることでしょう。

 

 

豪華な女優たちが演じる5人の悪女、そして刑務官が、どのように立ち回っていくのかが楽しみです。

 

 

こんな『監獄のお姫さま』を見逃してしまうのはもったいないですので、くれぐれもご注意を。

 

 

もし、見逃した場合には、公式の動画視聴サービスをご利用ください。