仮面ライダービルド 動画 6話無料見逃したauビデオパスネタバレ(ビルド動画6話)

 

 

仮面ライダービルドですがauビデオパス特別キャンペーンで(無料お試しキャンペーン)で見ることができます。

 

本記事は以下の通りで書いています。

 

① 仮面ライダービルドドラマ地上波の放送を見逃した!見逃した時や見逃した場合のauビデオパスの説明

 

 

② 仮面ライダービルドドラマ公式動画6話のyoutube(ユーチューブ)の紹介

 

 

③ 仮面ライダービルドドラマを見た感想

 

④ auビデオパスの特徴

 

 

⑤ 仮面ライダービルドドラマの動画第6話を無料視聴してみた感想、ネタバレ、あらすじ

 

などを紹介します。

仮面ライダービルド最新youtube情報

 


 

仮面ライダービルド動画6話無料視聴/見逃し配信/再放送auビデオパス

auビデオパスは、auユーザーの方が見れるサービスで、最新話が無料の他、月額見放題で見ることができます。

もちろんその他サービスもあり映画館などの割引が素晴らしく

月に一度でも映画館に行く方は、元が取れるのではないでしょうか?

 

auビデオパス公式は、下記です

 

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

au公式/ビデオパス‎ 初回30日間無料

 

 

仮面ライダービルド動画6話auビデオパスでみるメリット(実際に見たネタバレ)

平成ライダー最終シリーズになった仮面ライダービルドパンドラボックスを開いてしまい三つに分かれてしまった日本。

 

そんな日本を舞台に犬飼貴丈が演じる記憶喪失の天才物理学者、桐生戦兎、仮面ライダービルドは二種類のフルボトルを組み合わせ、実験、変身をします。しかしその仮面ライダーとしての姿は無実?の脱獄犯、万丈龍我を助けてしまったことにより犯罪者として扱われてしまいます。

 

自分自身の記憶喪失の謎を追い求める桐生戦兎と、無実を証明するため自分が殺人犯に仕立て上げられてしまった謎それぞれが共に馬鹿にしあいながら、喧嘩しあいながら、認め合いながら、違った謎を追い求めていきます。

 

仲の悪いバディものが好きな方にはオススメかもしれません。そんな二人の掛け合いが一番楽しめるのは本編よりも先週のおさらいかもしれません、基本的に桐生戦兎と万丈龍我が会話(漫才?)をしていく形で進んでいきますが、そんな会話は馬鹿な龍我に戦兎が呆れたり、龍我の馬鹿さに戦兎が振り回されたりで、思わずクスッとしてしまうことが多いです。

 

しかし、ふたりの関係性はそれだけではありません二人が二人にとって重大な謎を追い続けていく中、我を忘れてしまうほど確信に近づき暴走してしまった時、それを止めることが出来るのも戦兎にとっては龍我であり、龍我にとっては戦兎であるのです。

 

違う謎を追っているからこそ、二人はお互いを支えあえるのかも知れません。脱獄犯と、それを助ける正義のヒーロー仮面ライダー、この奇妙な関係性こそ仮面ライダービルドの一番の魅力といえるのかもしれません

 

仮面ライダービルド動画6感想

今回は前回の続きから。戦兎の過去を知る立弥がスマッシュに変えられ、それを倒したのもつかの間、自身の無罪の手がかりを得たい龍我によって立弥は再びスマッシュに変えられます。

 

自身の無実の証明の為に他人を犠牲にする龍我に怒る戦兎を無視して、龍我はスマッシュ化した立弥の後追って、アジトの場所を探ります。アジトはどうやらスカイウォールの近辺にあるようです。

 

戦兎も追いつき、龍我と共にアジトに潜入すると、そこは2人とも記憶のある忌まわしい実験場でした。

 

そこに現れたブラッドスタークは、スマッシュとなる為の「ネビュラガス」を戦兎、龍我共に注入した事を伝えます。本来ならスマッシュとなる筈が覚醒せず生き残った2人、ブラッドスタークはその観察を続けていたと言います。

 

自分が怪物と同じだと知った戦兎は怒りを露わにしてブラッドスタークに襲い掛かります。

 

「身体を返せ!」「記憶を返せ!」と、全力で殴り掛かります。完全に取り乱した戦兎は、その場にいた人々を助けず、逃げ去ろうとするブラッドスタークを更に追いかけようとします。

 

そこで龍我からガツンと一言、私利私欲の為では無くビルドとしての人助けを優先する戦兎に、自分は敵わないと思ったと告げます。反目した2人が分かりあえた瞬間で胸が熱いです。そして、何とか脱出し、立弥も助け出した2人でしたが、立弥から驚きの事実が。龍我が殺したとされている葛城巧殺害、その犯人は戦兎かもしれない。驚きの展開です。

 

次回も目が離せません。

 

仮面ライダービルドの公式ツイッターは