仮面ライダービルドですがauビデオパス特別キャンペーンで(無料お試しキャンペーン)で見ることができます。

 

PANDORA feat. Beverlyの主題歌が変更になったけど、浅倉大介さん、小室哲哉さんかっこいい!ですね

 

 

本記事は以下の通りで書いています。

 

① 仮面ライダービルドドラマ地上波の放送を見逃した!見逃した時や見逃した場合のauビデオパスの説明

 

 

② 仮面ライダービルドドラマ公式動画最新話のyoutube(ユーチューブ)の紹介

 

 

③ 仮面ライダービルドドラマを見た感想

 

④ auビデオパスの特徴

 

 

⑤ 仮面ライダービルドドラマの動画第5話を無料視聴してみた感想、ネタバレ、あらすじ

 

などを紹介します。

 

 

仮面ライダービルド動画最新話公式youtube予告

出展:テレビ朝日公式


 


 

仮面ライダービルド動画7話無料視聴/見逃し配信/再放送auビデオパス

auビデオパスは、auユーザーの方が見れるサービスで、最新話が無料の他、月額見放題で見ることができます。

もちろんその他サービスもあり映画館などの割引が素晴らしく

月に一度でも映画館に行く方は、元が取れるのではないでしょうか?

 

auビデオパス公式は、下記です

 

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

au公式/ビデオパス‎ 初回30日間無料

 

 

仮面ライダービルドドラマ公式の5話あらすじ、ネタバレ

今回の仮面ライダービルドはネビュラガスなるものがキーワードとして注目されたと思います。

研究所で氷室幻徳からわざとらしく葛城の研究データを見せられた戦兎がそれを手がかりにファウストのアジトを発見し、侵入して行ったところで人体実験をしている場所にたどり着き、そこでファウストが人体にネビュラガスなるものを注入していることが発覚する。

また龍牙と戦兎にもこのネビュラガスが注入されたがスマッシュに変異しなかった特殊例としてブラッドスタークから重宝がられる一面が見られた。

また番組の終わりの方では氷室とブラッドスタークが電話で話している描写もあり二人の関係性が対等かつ以前から知っているかのような感じがした。

そして次回の予告では葛城のことを調べようと戦兎と龍我が北都に向かうようであるが、それを阻止しようとする組織(ファウストなのか東都勢力なのかは不明)があるのと、氷室幻徳が変身するような描写があり「ああこれはやはりコウモリ男ことナイトローグが氷室なんだ」と感じさせるようでした。

しかしこんなに早くナイトローグの正体がばれていいのかと思いますし、やはり今回の行動からいってもブラッドスタークの正体が石動マスターの可能性が高くなった気がしました。

仮面ライダービルド動画7話auビデオパスでみるメリット

ドラマを含めた違法にアップロードしている動画をダウンロードして見る行為は著作権侵害であり違法です。

 

 

動画サイトでストリーミングして見るのであれば、罰せられることはありませんがそれでも著作権を侵害している行為には変わりありません。

 

 

このようなドラマの違法動画を見るうえでの危険としては、外国のサーバーや動画サイトにアクセスする必要がある点です。

 

 

Youtubeなどの安全性が保証されているサイトであれば、見る側に危険性はありません。しかし、中国などの怪しいサイトについアクセスしてしまうと、ウイルスなどの感染やワンクリック詐欺に遭う可能性があります。

 

ですから「無料で見られるから」と安易にこのようなサイトにアクセスするのは危険なのです。

 

 

違法動画のデメリットとしては、このような動画が出回ることでコンテンツが売れなくなることが挙げられます。ドラマに限りませんが著作権侵害は、作品を作る側にとっては大きな打撃です。

 

ドラマにも製作に多額のお金がかかっています。

 

 

制作費はスポンサーのほかに映像配信サイトやDVDの売り上げなどで回収しています。

 

 

ところが「無料で見るのが普通」という世の中になると、お金を払って見る人が少なくなり制作費が回収できなくなります。

 

そうなるとドラマにかける予算そのものが減り、良い作品が作れない、良い作品が出来ないなら見る人が減る、ますます予算が減るという悪循環に陥ります。

 

つまり違法動画を見る行為はドラマという文化そのものを破壊する行為であるとも言えると思います。