宇宙戦隊キュウレンジャーですがauビデオパス特別キャンペーンで(無料お試しキャンペーン)で見ることができます。

 

 

本記事は以下の通りで書いています。

 

 

① 宇宙戦隊キュウレンジャードラマ地上波の放送を見逃した!見逃した時や見逃した場合のauビデオパスの説明

 

 

② 宇宙戦隊キュウレンジャードラマ公式動画のyoutube(ユーチューブ)の紹介

 

 

③ 宇宙戦隊キュウレンジャードラマを見た感想

 

④ auビデオパスの特徴

 

⑤ 宇宙戦隊キュウレンジャードラマの動画あらすじ、ネタバレ

 

などを紹介します。

 

宇宙戦隊キュウレンジャー動画miomioでなくテレ朝公式youtube予告

 

出展:テレビ朝日公式

 

宇宙戦隊キュウレンジャー動画miomioより安全に公式に無料視聴/見逃し配信/再放送auビデオパス

 

auビデオパスは、auユーザーの方が見れるサービスで、最新話が無料の他、月額見放題で見ることができます。

もちろんその他サービスもあり映画館などの割引が素晴らしく

月に一度でも映画館に行く方は、元が取れるのではないでしょうか?

auビデオパス公式は、下記です

 

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

宇宙戦隊キュウレンジャーが見放題無料auビデオパス公式サイトはこちら!

 

 

宇宙戦隊キュウレンジャードラマ公式の最新話あらすじ、ネタバレ

 

“今回、やはりスパーダとハミィの新境地開拓演技は光ましたね。

予告編で、2人の変顔アピールがまさかの仕上がりで満足したおじさんです。

しかし…バランスに関しても性格異変は起こりました。

但し、表情が分からないので結果の主役は2人に譲る形かな?

この思いは、ショウ・ロンポーは大事にしていましたね。
セリフにも、大切な仲間として心をバトルオリオンシップに入れてありました。

流石です!
それに、宇宙戦艦ヤマト好きな人にはグッとくるシーンもお目見えしたのは驚きです。

「これは、波動砲発射だな」

直観的に感じたのは…意図的に入れ混んで来た遊び心ですね。

改めて、小さいお子さんとおじさんにも分かる単純な展開もキュウレンジャ―の魅力ですね。

但し、今回は細かな要素をテンポ良く見せてくれたストーリーとも言えるんです。

先ず、先に触れた3人を主役とした鉄板の流れ。

次に、お決まりショウ・ロンポーギャグ復活と地味だけどナーガのキレツッコミシーン。

(これは、いつも流されそうなショウ・ロンポーシーンですが…ナーガの声張り具合はランクアップしています)

3番目の要素は、オライオンと繋がりと、オリオンバトラーを見せる迫力シーン。

特に、オライオンを意識した顔と怒りモードは…まんまの宍戸開色が全開パワーでしたね。

ある意味、おじさんチックなロボは今までいなかったので”アタリ”そうな気がしますよ。

そして、最後は意味深な部分を残しつつの次回へのガル主役バトンタッチかな?

いつも、限られた30分の中で、ヒーロー達は様々な工夫をして楽しませてくれています。

人数も多い戦隊シリーズの、新たな活躍の仕方を今回は見せてもらえた気がしますね

宇宙戦隊キュウレンジャー動画miomioでなくauビデオパスでみるメリット

ドラマを含めた違法にアップロードしている動画をダウンロードして見る行為は著作権侵害であり違法です。

 

 

動画サイトでストリーミングして見るのであれば、罰せられることはありませんがそれでも著作権を侵害している行為には変わりありません。

 

 

このようなドラマの違法動画を見るうえでの危険としては、外国のサーバーや動画サイトにアクセスする必要がある点です。

 

 

Youtubeなどの安全性が保証されているサイトであれば、見る側に危険性はありません。しかし、中国などの怪しいサイトについアクセスしてしまうと、ウイルスなどの感染やワンクリック詐欺に遭う可能性があります。

 

ですから「無料で見られるから」と安易にこのようなサイトにアクセスするのは危険なのです。

 

 

違法動画のデメリットとしては、このような動画が出回ることでコンテンツが売れなくなることが挙げられます。ドラマに限りませんが著作権侵害は、作品を作る側にとっては大きな打撃です。

 

ドラマにも製作に多額のお金がかかっています。

 

 

制作費はスポンサーのほかに映像配信サイトやDVDの売り上げなどで回収しています。

 

 

ところが「無料で見るのが普通」という世の中になると、お金を払って見る人が少なくなり制作費が回収できなくなります。

 

そうなるとドラマにかける予算そのものが減り、良い作品が作れない、良い作品が出来ないなら見る人が減る、ますます予算が減るという悪循環に陥ります。

 

つまり違法動画を見る行為はドラマという文化そのものを破壊する行為であるとも言えると思います。

 

宇宙戦隊キュウレンジャーの公式ツイッターは