パパ活 動画 第1話 無料fod視聴/見逃し配信/再放送

パパ活のドラマですが、fodオリジナルだったものが、地上波で配信がされます。

 

 

そのパパ活ですがFODプレミアムの特別キャンペーンで(無料お試しキャンペーン)で見ることができます

 

 

本記事は以下の通りで書いています

 

① パパ活ドラマ地上波の放送を見逃した!見逃した時や見逃した場合のFODプレミアムの紹介

② パパ活ドラマ公式動画のyoutube(ユーチューブ)の紹介

 

③ パパ活ドラマを見た感想

 

④ パパ活ドラマのFODプレミアムの特徴

 

⑤ パパ活ドラマの動画第1話を無料視聴してみた感想、ネタバレ、あらすじ

 

 

などを紹介します。

 

 

パパ活動画1話youtube予告

パパ活ドラマ公式第1話あらすじ、ネタバレ(視聴した感想)

 

主演は、渡部篤郎さんのようですが、第1話は飯豊まりえさん演じる赤間杏里が中心に描かれていて、渡部篤郎さん演じる栗山航はまだ若干謎な印象ですが、それはそれで今後の楽しみとなりました。

次回以降、栗山航という人物の正体がどう明かされていくのかが非常に楽しみです。

杏里は、ごく普通の女子大生という印象で、杏里の周りの人間関係も女子特有の面倒くささやドロドロとした恋愛事情などが描かれていて、リアルだと思いました。

ネカフェ生活を送っている杏里ですが、そうなった原因が母親から家を追い出されたからだと第1話の冒頭で明らかにされていたので、杏里の家庭における問題もありそうです。

そして、そんな人間関係に対して杏里が葛藤する姿が第1話では丁寧に描かれてもいて、終盤では若干病んでしまっているようなシーンもあったのが印象的でした。

しかし、栗山もまた家庭に何らかの問題がありそうで訳ありな印象も受けたので、そんな渡部篤郎さんたちがが今後どう交わっていくのかが非常に気になります。

また、全体的には軽快なテンポで描かれていましたが、こうして主要の登場人物が家庭や友人間での人間関係に葛藤しているというような社会性のあるテーマや設定がさすが野島伸司脚本だとも思います。

 

パパ活の意味についてのアンケート

インターネットの掲示板やツイッターで少し話題になっていたので、まさかテレビのドラマのタイトルになるとは思わなかった。

最初パパ活と聞いて、家事と育児に専念する、いわゆるイクメンの別の呼び方だと思っていましたが、全然意味が違ってびっくりしました。

自分の父親の事をパパと呼ぶ人がたくさんいるのでパパ呼びしている人はかなり混乱するんだろうな…と思いました。

体の関係はなしで食事をするだけで数万円貰え、人によってはマンションをプレゼントしてもらったりとお金には一切困らない。

それがパパ活の本当の意味でした。

女子高校生から女子大生や20代前半の女性会社員がツイッターや掲示板で軽い気持ちでパパ活募集をしているのにはびっくりしました。

確かにあんなに短時間で数万円が稼げるのなら低い時給や低い賃金で働くのなんてバカバカしいと思ってしまうのかもしれない、と思っている女の子達が大勢いるのだなと思いました。

金銭関係が絡んでいるのだから怖いトラブルに巻き込まれないのか心配にはならないのかと、パパ活という短くて少しカジュアルな言葉は危険性とは無縁という事をいつの間にか女の子達に植え付けられている印象を持ちました。

それだけ気軽な感じがしました。

 

パパ活の渡部篤郎さんとは

 

渡辺篤郎さんは、ダンディでカッコイイと思います。奥さんを褒めてくれるし、仲のいい夫婦だと思います。

女房のことも愛してると言ってたので、浮気性な人ではありません。飯豊まりえさんのことも、体の関係とかは、考えていないように見えます。

渡辺篤郎さんは、どこか寂し気で、暗い影があるようにも見えました。

夫婦生活でたいへんなのは、継続だと思います。一緒にいたら息が詰まります。ストレスを溜めないために、別宅を借りてるのだと思います。

浮気するために借りた、部屋ではないと思うのです。

飯豊まりえさんは、基本、不器用な生き方しかできない人に見えました。自分の評価ばかり気にして、好き嫌いが激しいです。

デブは無理、ハゲは無理など、自分勝手です。

飯豊まりえさんに好意を持ってる、コックの男は完全に軽そうで、タイプじゃなさそうですね。

彼氏にも見捨てられ、行き場がない状況です。まりえさんは、渡辺篤郎さんにパパみたいな好意を持つと思います。

この二人が出会ってしまったのが、運命かもしれないなら、夫婦生活に亀裂が入ります。

渡辺篤郎さんは、まりえさんを娘みたいに、可愛がってしまいそうな気がします。悩みを抱えた者同士、共感できるのではないでしょうか。