奥様は、取り扱い注意 1話 ゲストキャストは倉科カナさんエプロンがかわいい

 


奥様は、取り扱い注意のゲストキャスト第1話ですが、日本テレビの公式ツイッターで上記のようにありますよね

寄り道せずに帰る!

と私も言いたいところですが、今日はあいにくの出張移動中です(涙)

こういうとき見逃したテレビドラマを見る方法として、Hulu(フ―ルー・フル)で配信中です

 

追記:奥様は、取り扱い注意の倉科カナさんを見た感想アンケートみんなの感想をまとめました

 

 

 

 

huluで見た感想などは、また、書きたいと思います。

奥様は、取り扱い注意の動画のフルhd第1話(奥様は、取り扱い注意動画10月4日)分から再放送動画として、Hulu(フ―ルー・フル)での配信がつい先日発表されました。

 

奥様は、取り扱い注意は、Hulu(フ―ルー・フル)での配信です。

 

Hulu(フ―ルー・フル)は、奥様は、取り扱い注意は、放送後すぐに再放送動画が始まり見放題のため、『奥様は、取り扱い注意』の動画10月4日より放送日順に配信されていきます

 

特に今は引退される安室奈美恵さん特集をHulu(フ―ルー・フル)は、しているため、かなりおすすめといえます

 

 

Hulu(フ―ルー・フル)は、この『奥様は、取り扱い注意』の動画のみでなく

最近では引退される安室奈美恵さんの特集を全面に押し出しています

 

 

 

コマーシャルのイメージキャラクターになっていてテレビCMでもおなじみになっています。

 

Hulu(フ―ルー・フル)に関しては(奥様は、取り扱い注意)の配信は、確認済です。

 

安心して仮にテレビの録画を忘れても見てほしいと思います。

 

Hulu(フ―ルー・フル)公式サイトは下記です。

 

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

 

ここからは、奥様は、取り扱い注意の魅力や面白そうな点を書いていきたいと思っています

綾瀬はるかさんインタビューも掲載しております。

 

奥様は、取り扱い注意動画1話youtube予告

 

 

奥様は、取り扱い注意動画1話あらすじや面白そうな点

 

奥様は、取り扱い注意#01

 

2017年10月4日(水) 22時00分~23時10分

綾瀬はるかさんがお玉を持って写っているホームページの最初のページで写真の横に奥様は元○○でした。

と、隠されている部分があるのがとても気になりました。

正義感が強く、怒らせると怖いという文章を読んでケンカも強そうだとは感じましたが、元○○が一体何なのかは想像できませんでした。

なので、この○○と隠された部分がこれから明かされていくのが楽しみです。

天然で、ほわほわした感じの綾瀬さんが強そうでタフな女性を演じるのも意外性があるので楽しみにしています。

イメージで言うと守られる感じのする綾瀬さんが、今回は誰かを守ったり助けたりしそうな予告動画を観て、イメージとかけ離れているので普段とのギャップが観ることが出来そうなのもとても期待しています。

ホームページに載っていてわかっているだけのキャスト陣でも、主演は綾瀬はるかさんに綾瀬さんの旦那役に西島秀俊さん、他にも広末涼子さんなど豪華な顔ぶれでのドラマなのも楽しみです。

DVを受けている妻が出てきたりしているようなので、他人の家庭問題を解決する話なのかどんな話なのか詳細が分からないので初回放送を早く観て、どんな感じのドラマなのか楽しみにしながら10月の放送を待とうと思います。

奥様は、取り扱い注意のキャスト

 

 

伊佐山菜美(綾瀬はるか)

大原優里(広末涼子)

佐藤京子(本田翼)

伊佐山勇輝(西島秀俊)

大原啓輔(石黒賢)

佐藤渉(中尾明慶)

佐藤良枝(銀粉蝶)

奥様は、取り扱い注意の第1話ゲストキャストは倉科カナさんです

 

キャスト綾瀬はるかさん魅力

男性女性どちらからの支持も高く、ドラマ、CM、映画に大活躍の綾瀬はるかさんです。

綾瀬はるかさんの魅力といえば、たくさんありますが、まずは白く透き通る綺麗な肌に透明感です。数年前にあるテレビ番組で、芸能人のメイクさんが選ぶ肌が一番綺麗な女優さんランキングで1位を取られているのを見て、納得した記憶があります。

あの肌の綺麗さは、女性として羨ましい限りです。羨ましいのは肌の綺麗さだけではなく、抜群のプロポーションで、世の中にこんな完璧な女性がいるなんて。完璧な人を見るとどこか劣っている部分はないかと粗を探したくなるものですが、綾瀬はるかさんにそういう部分があるとしたら天然なことぐらいな気がします。

ある映画の記者会見で大阪城をお寺と勘違いしていたそうで、その後気付いて神社と訂正したそうです。ちょっと天然の域を越えてる発言ですが、綾瀬はるかさんが言うとクスッとさせられてカワイイです。

そんな魅力満載の綾瀬はるかさんが主演する「奥さまは、取り扱い注意」が10月から始まりますが、このドラマで始めて主婦の役に挑戦されるそうです。ずっと若いイメージの綾瀬さんが、主婦をやる年頃になったことにビックリです。初主婦役の綾瀬はるかさんを見るのが今から楽しみです。

奥様は、取り扱い注意の公式ツイッターは?

 

 

奥様は、取り扱い注意の倉科カナさんを見た感想(みんなの感想)

 

その①

 

倉科カナさんは個人的に悪女や明るい女性の役というイメージが強かったので、今回の水上知花役を演じられていたことが正直意外でした。

今までの倉科さんの役のイメージからは、夫からDVを受ける女性の役というのがあまり結び付かなかったからです。ですので、知花が登場したシーンはすぐにそれが倉科さんだと気付きませんでした。

ただ、それは単純に倉科さんがこの役を演じていることへの意外性に留まらず、自分がこれまで見てきた倉科さんの役とは雰囲気からまるで違い、これまで自分が抱いてきた悪女や明るい女性のオーラは全くありませんでした。

ストーリーが進むにつれて、知花役を演じているのが倉科さんだと気付きましたが、そこに気付いた時、女優倉科カナの演技力の幅広さを改めて思い知らされました。

それだけ、今回の知花役がハマり役であったということでしょう。

DV夫に怯えている女性を見事に表現されていたと思います。夫を目の前にした時の怯えた表情もそうですし、菜美たちにDVを受けていることを打ち明け、私が弱いからでしょうか?と訴えかけた時の表情など、表情でのお芝居も魅力的な女優さんであることにも今回の知花役で気付かされました。

改めて、いい女優さんだと思います。

 

その⓶

 

登場時から、どこか陰がある大人しい役どころというのがハッキリ分かりましたね。どんな秘密があるのかと思ったら、夫から日常的にDVを受けている主婦でした。

暴力を受けているシーンも目を覆いたくなるくらい生々しかったですね。そんなに倉科カナさんを殴らないで、と思うくらい迫力がありました。

痛々しく思えるのも、また彼女の演技力の高さからくるものではないでしょうか。

か弱い主婦を見事に演じきっていました。そんな彼女も、主人公の綾瀬はるかさんたちに料理教室で出会い運命が変わります。

もしここで主人公たちに出会っていなかったら、このままDVを受け続けている生活が続いていたでしょう。勇気を出して旦那と別れを切り出すのですが、ここでナイフで刺されたシーンは衝撃でしたね。

いきなり初回のゲストが殺害されてしまったと驚きましたが、なんとか生きていてここは安心です。

彼女の役はそんな悲観なキャラクターだったのですが、見事に演じきっていましたね。自立できる能力がないから暴力に耐えて生活している、という事でしたが現実社会でも同じ境遇の女性もいるのではないでしょうか。そう考えると少し胸が痛みましたね。初回のみならず、またどこかの回でも出てきたら嬉しいと思います。

その③

倉科さん、久しぶりにテレビでお見かけしたのですが、少し顔がぽっちゃりしたような気がしましたが、相変わらず可愛い顔をしていました。

女優さんとして、貫禄が出てきたような気がしました。今回の役ですが、幸薄いというか、うじうじとはっきりしない役が、とても似合っていました。

夫に、フルーツをタオルに巻いて叩かれてすごい痛そうでした。

そして、最後は包丁で刺されちゃって、迫真の演技でした。拍手を送りたくなるような演技でした。守りたくなるような表情もすごく良かったです。

演技力もすごく上がって、安心して見ていられました。倉科さん、最近夫に縁のない役が多いような気がするのですが、こういう役が定着している様な気がします。

そして、実は意思も強く、一人でたくましく生きていくみたいな感じが役的に似合っています。入院中の泣いてるときの二重顎がすごく気になってしまいました。

やっぱり、顔ぽっちゃりしたんだなと改めて思いました。

最後の笑顔はすごく良かったです。素敵でした。幸せになって、頑張ってと思わず画面に向かって声をかけたくなってしまうような役で、倉科さんにぴったりでした。これからますます演技力が上がっていくであろう、倉科さんに期待したいです。